機械式時計の事は誰でも簡単に理解できる時代に入った!

機械式時計の構造が分からない場合はどうしたらいい?

腕時計の事をあまり知らない人、もしくは機械が苦手な人は機械式腕時計の構造や用語・手入れ方法などを覚えるのにかなり苦労する傾向と言われます。そして、複雑すぎてわからないという事で挫折し、このタイプの時計を購入する事を諦めてしまうというケースもよく起こってきました。しかし、現代においては機械が苦手な人、あるいはわざわざ機械式時計の解説をしている本を買わなくても基本的な事がわかるようになってきています。どういう事かというと、誰でも動画投稿サイトに自分のチャンネルを開設できる時代になった中、有名な腕時計店のスタッフが開設したチャンネルが存在します。そういったチャンネルにおいて、カリスマスタッフさんがかねてから潜在的需要があった機械式時計の構造説明や手入れ方法を動画で解説してくれています。本で見るよりも動画で見るほうが圧倒的にわかりやすく、機械式時計の事を確実に理解できるはずですので、そういった動画チャンネルは要注目です。

ファッション性の高い機械式時計

構造が複雑でクオーツ式時計より管理が大変であるにもかかわらず、これだけ機械式時計の人気が高い事には理由があります。シンプルで軽やかなデザインが大半のクオーツ式時計と比べて機械式時計とは独特な存在感があり、ファッション性も高めです。特にスーツスタイルにはよく合うため、日本でもビジネスマンの間で機械式時計に憧れる人がどんどん増えています。

自動巻き商品は管理が簡単

手巻き商品は毎日ゼンマイを回す作業を繰り返さないといけません。しかし、自動巻き商品はその作業が不必要ですし、数日間使わない時でもワインディングマシーンに置いておけば時間がズレることもなく、意外と維持・管理は簡単です。

ゼニスはスイスの時計メーカーで、1865年に創業しています。自社製のムーブメントを搭載したモデルを販売しています。

You may also like...