ダサいを卒業しよう!ファッションセンスの磨き方

自分のスタイルを確立する

ファッションというのは、そもそも自分を表現するためにあるものです。そのため、自分の好きなスタイルを突き詰めることが、センスアップの第一歩となります。自分はどんな洋服が好きなのか、挑戦したいスタイルは何なのか、ハッキリとさせておきましょう。自分のスタイルを確立すると、自分にとって最適な服を選びやすくなります。ファッション誌などを見て、カッコいいと思うものや、好きなテイストのものを切り抜いてピックアップしていくと、自分の好きなものの傾向を理解することができます。

片っ端から試着をする

自分に似合うかどうかは、実際に着て見ないとわからないものです。試着室は、いつもと違うような洋服を着れるチャンスにもなります。たくさんの洋服に触れることが、センスアップの近道です。色んな服を実際に身につけ、自分にはどんな洋服が合っているのかということを確認してみましょう。そして、試着で大事なのが店員さんにアドバイスを求めるということです。センスを磨くためには、第三者の意見がとても重要です。自分では似合うと思っていても、周りから見ると「イマイチパッとしない」ということもあります。店員さんにアドバイスを求めることで、「自分はこういう風に見られているんだ」「こんなテイストのものが似合うんだ」と、新たな気づきを得られることもあります。センスを磨きたい時は、店員さんや、家族や友達、彼氏彼女など、他の人の意見というものも取り入れてみましょう。

ニコチンリキッドのメンソールフレーバーが一番人気!電子タバコのvapeのおすすめです。他にもフルーツフレーバー、デザートフレーバーなどがあります。

You may also like...